行く面積
メーンメニュー 行く
本文 行く

ニュース NEWS

新型コロナウイルス感染対策負担の軽減に!テレワーク推進に役立つ!「Exosphere Endpoint Protection」「スマモリ」無償提供開始
2020-03-12
362

新型コロナウイルス感染対策負担の軽減に!
テレワーク推進に役立つ!導入・管理が容易
「Exosphere Endpoint Protection」
お子さまのスマートフォン見守りに役立つ「スマモリ」
無償提供開始

 

株式会社JSecurity(所在地:東京都港区、代表取締役 崎山 秀文)は、この度、新型コロナウイルスへの対策として、テレワークや在宅勤務により、一時的なライセンスの不足となる中小企業向けに、クラウドで一元管理ができるエンドポイントセキュリティ「Exosphere Endpoint Protection アンチマルウェア」および、お子さまをスマートフォンで見守るフィルタリングソフト「スマモリ」の無償提供を開始します。
 
 
■中小企業様向け
 
テレワーク導入時に必要なセキュリティ対策のために、自社サービスのエンドポイントプロテクション「Exosphere Endpoint Protectionアンチマルウェア」を、無償提供します。
従業員50名以下の企業に限り、2020年5月31日(日)まで利用できます。
 
「Exosphere Endpoint Protection アンチマルウェア」 無償提供の申し込み
 
※4ライセンス以下は、2020年1月28日より無償で提供中です。期限がなく永年でご利用できます。
 
 
 
■個人向け
 
個人向けスマートフォン見守りサービス「スマモリ」を無償提供します。
お申込み後、会員登録から14日間利用できます。
 
「スマモリ」無料提供の申し込み
 
 

◇Exosphere Endpoint Protectionとは
 
クライアント管理機能付きエンドポイントセキュリティで、PCへの展開が容易です。
完全クラウド型なので、外出先や自宅など場所を選ばず、自宅PCでも簡単に使うことができ、各クライアントの状況を管理システムにて確認することが可能です。
必要時に早期に始めることができます。
中小企業において、テレワーク導入は導入コストやセキュリティ対策が負担になることが多いため、ユーザー数や期間については可能な限りご要望に応じさせていただきます。
 
 
◇スマモリとは
 
スマモリは、お子さまのスマホ依存を防ぐため、スマートフォンの使用状況のモニタリングや使用時間の調節やサイト/アプリケーションの制限を行うことができます。
春休み中の外出の際も、位置情報の確認により居場所を確認出来ます。お子さまのスマ―トフォン制限が行き届かない場所での、お子さまのスマホの管理ができます。
 
 
 

【お客様からのお問い合わせ先】
下記フォームよりお問い合わせください。
 
【メディアの方からのお問い合わせ先】
株式会社JSecurity 広報担当
E-mail :info@jsecurity.co.jp

 
 
 

次の投稿 前の投稿 目録